PROFILE

トラベルライター / 編集者 / 社寺旅研究家 / 御神酒研究家
大浦春堂(おおうら しゅんどう)

埼玉県出身。情報誌の編集、WEB制作会社の編集ディレクター、WEBマーケティング会社でのWEBプランナーなど数社を経て独立しました。床の間に神号が入ったお軸をかけ、どこに行くにも土地の神様に挨拶を欠かさなかった祖父と暮らしたせいか、日常的に神社仏閣の信仰や生活習慣に触れて育ちました。4代前ができた子供を次々とお寺に入門させたらしく、お坊さんの親戚も多くいます。

情報誌の編集者時代から社寺へ取材に行く機会も多く、神仏がある暮らしが自然に根付いていたこともあって、独立後は旅と社寺をコンセプトにした執筆活動を軸にしています。

多くの人に社寺とご縁を結ぶお手伝いができればと、平易な文章でわかりやすく社寺旅の情報を発信しているほか、年に50回以上出かける国内外の旅の情報を中心に文章を綴っています。

執筆活動実績はこちらから

旅の記録を見る(blogへ飛びます)

すきなこと

・おいしいごはんを食べること
・アンティークの和皿、陶磁器集め
・昼間からビールを飲むこと
・犬と遊ぶこと
・インテリアをいじること。コロニアルインテリアが好き
・時代劇を観ること
・博物館に行くこと、ミュージアムショップで買いものすること
・写真を撮ること
・伝統工芸品に触れること
・伝統を守る人々と話をすること